2017年6月28日水曜日

東洋大学ボランティアフォーラム2017

東洋大学ボランティアフォーラムのお知らせ




   東洋大学にて、「ボランティア支援室」オープンを記念して、
  オープニングイベントを開催します。
      7月7日(金) 15:00 ~ 18:00
      スカイホール(白山キャンパス2号館16階)
      *途中入退場自由

   ご興味のある方は、チラシをセンターに配架しましたので、ご覧ください。
  

渡良瀬遊水地環境学習フィールド3 ザリガニ釣り大会2017

小山市渡良瀬遊水地桜づつみ にて、ザリガニ釣り大会 



       小山市渡良瀬遊水地桜づつみ公園下8.6ha浅い池 にて、
      外来生物のアメリカザリガニ釣り大会を催します。
       外来種につき、釣ったザリガニは、持ち帰りできません。

      小学生は、保護者の方と一緒にご参加ください。

        7月29日(土) 午前8:30受付開始
        *雨天順延 30日(日)

      詳しくは、センターにチラシを配架してありますので、
     ご覧ください。 

ママと一緒のおはなし会

栃木おやこ劇場主催 ママと一緒のおはなし会
「リトミックでごあいさつ」


       子育て中の親子を対象に、絵本コーナーや、読み聞かせもあります。
      お弁当やおやつを持参してもOK
      自由にゆったりとした時間を過ごせます。

         7月18日(火) 栃木市 国府公民館 和室 にて
           10:30 ~ 13:30

    チラシを配架しておりますので、ご興味のある方は、ご覧ください。

小山市立文化センターのイベント

小山市立文化センターのイベントをご連絡します。




      8月5日(土)11:00~ と 13:30~
            うたってあそぼう!
     ※ベビーカーでも入場できます。 0才から参加できますので、
      家族みんなでお楽しみください。
     8月19日(土)13:30~
            奈佐原文楽
      古典芸能鑑賞教室  江戸時代に鹿沼市の奈佐原で誕生したので、
      「奈佐原文楽」という名前で呼ばれています。
     9月2日(土) 6:30~
         植村花菜スペシャル・コンサート Family Ties
        2010年リリースの「トイレの神様」が大ヒット!
     9月24日(日) 14:00~
         風間杜夫 ひとり芝居 ピース PEACE

     ご興味のある方は、センターに配架しましたので、ご覧ください。
      

とちぎジョブモールからのお知らせ

とちぎジョブモールより、4件のご案内が来ております。





       女性向け 就活&キャリアアップセミナー
       1ランク上を目指す 社会人ワンUP↑講座
       就職活動応援セミナー
       ママのための就活講座
   ご興味のある方は、センターに配架してありますので、ご覧ください。

くぼたまさとの工作ショウ

くぼた☆まさとの工作ショウのご案内です。


         7月9日(日) 14:30~15:10
         つがの里 ファミリーパークプラザにて行われます。

         チラシをセンターに配架しました。ご覧ください。

パネルシアター&紙芝居

夏休み
パネルシアター&紙芝居

   小山市立中央図書館 児童開架室おはなしコーナーにて、行われます。
          7月30日(日) 午後2時~2時30分
         紙芝居  ♪かっぱのすもう
                ブラックライトパネルシアター
              ♪花の木村と盗人たち
   センターにチラシを配架しました。どうぞご覧ください。


2017年6月27日火曜日

クルール

ママライフをもっと楽しむための応援マガジン「クルール」の最新号が届いています。

こちらではウェブ版も読めます。

デモクラティックスクールつながるひろばのイベント

デモクラティックスクール つながるひろば様よりイベントのお知らせです。
★体験交流会★

いつ:7月3日(月)13時30分~14時30分
どこ:つながるひろば(栃木市大塚町)
内容:つながるひろばの見学・説明、子どもの体験

*お子さんも、ぜひ、ご一緒にお越しください。
つながるひろばにある本、LEGOブロック等、使用できます。子どもたちから、また参加したい声があれば、今後も、このような機会をつくっていき、新たな子どもの居場所、自分が成長できる場に発展していけたらと思います。

お問い合わせ
①メール:tunagaru.hiroba@gmail.com
②FB:メッセージ
*参加の場合は次を教えてください。
・参加人数(大人、子ども)
・子どもの性、年齢また学年(子ども参加の場合)
・交通(車、電車など)
・その他なにかあれば

★教育の新たな可能性を応援していただきたく様々な方にシェアしています。
お近くにピンと来た方がいましたら紹介ください。

★親子で語るサドベリースクール★

とき  7月30日(日)
じかん 14時00分~17時00分
   (13時45分開場)
ところ 
とちぎ市民活動推進センターくらら 
(栃木市境町19番3号 栃木駅北口徒歩10分)
https://www.kurara-tochigi.org/
ゲスト 
親:舛岡 千鶴さん、子:舛岡 優羽さん
           (東京サドベリースクール生徒12歳)
参加費 300円/人(とちぎ夢ファーレ助成事業)

 今回は、主流の学校教育とは違う特徴(授業、テストがないなど)をもつサドベリー教育を選択し、子どもがどんなふうに学び育っているかなどについて、親の立場から、また子ども本人からお話しいただきます。
参加者の皆さんから質問を受け付けながら地域の皆さんで交流もしたいと思います。
★サドベリースクールとは
http://democratic-school.net/

参加の場合は、次のどちらかで申し込みください。
①連絡先:tunagaru.hiroba@gmail.com
②連絡先:FBイベントページ「参加」ボタンを押す

★子どもの学び育ちはみんな違う!!~小中高に行かず大学へ行った話~★

い つ:10月8日(日)14~17時(開場13時30分~)
ところ:ぽたり(陶珈紗-toukousya-2F)
    栃木市倭町5-17 栃木駅から徒歩約10分
参加費:前売り2000円/人、当日2500円/人
定 員:50人(先着順)

ゲスト
親:吉田晃子さん
 口唇口蓋裂の先天性形態異常で生まれ、成人するまでに何度も手術、入退院をくり返す。周囲の子どもたちに差異を指摘され、障害を自覚することで、苦悩が生じていく。29歳のときに誕生した第一子は先天性心臓疾患で再三にわたり生死の境をさまよう。自らの障害、子どもの障害、子どもの学校に行かない選択と、人生の柱となる深い学びをもらう。新しい教育をデザインするオンラインスクール「AI-am」を星山とともに創設。オルタナティブ教育に関心ある方だけでなく、公教育で過ごす親御さんたちの興味をひき、各地で座談会などを行っている。著書『小中高に行かず大学へ行った話』はサドベリースクール映画化(来年予定)のきっかけになった。

子:星山海琳さん
 小学校へ入学してすぐ、学校教育への数々の疑問が湧く。「デモクラティックスクール・フリープレイスなわて」で6歳から11歳を過ごす。11歳でデモクラティック(サドベリー)スクールを卒業。12歳のとき、コミュニティアート「デモ クラティック・フィールドのらねこ」を吉田とともに創立。教育・子育てに関心や悩みのある方々の相談やサポートなどのほか、詩や絵画、写真など自身の創作活動にも励む。
17歳の夏、とつぜん大学へ行くことを志す。高等学校卒業程度認定試験を受けることに決め、約2ヶ月半の期間で、全8教科の勉強を小学校1年生のレベルからはじめる。九九など小学校算数を約20時間、数学を約12時間で修了。高認試験に合格。志望校大学へ現役入学。

お2人のブログ「AI-am」
http://ai-am.net/

参加申込・お問い合わせ
●メール:tunagaru.hiroba@gmail.com または、
●facebook「デモクラティックスクールつながるひろば」のメッセージ
http://www.facebook.com/tunagaru7hiroba

また活動記録も配架しておりますのでぜひご覧ください。


これだけは知っておきたい! インターネット安全教室

NPO日本ネットワークセキュリティ協会は全国各地でインターネット安全教室を開催しており、このたび小山でも開催することになりました。この機会にセミナーに参加し、インターネットを安全快適に活用するにはどうしたらいいか、被害にあったときにはどうしたらいいかといった情報セキュリティの基礎知識を身に付けてください。

日時:7月9日(日)13:30~15:30
会場:小山市生涯学習センター
参加費:無料
定員:30名
申込み・お問合せ
 生涯学習センター「インターネット安全教室」係
 電話 0285-22-9111
 メール oyama-center@nem-shiteikanri.jp

詳しくはセンターにあるチラシをご覧ください。

第10回さんあび ふれあいまつり

宇都宮市の障害を持った方のための体育・文化施設「サン・アビリティーズ」では、7月3日(日)に「ふれあいまつり」を行ないます。
地域の様々な団体の方々が、楽しく出展、交流なさいます。食べ物関係も地元の企業さんを含めて豊富に出展されているようですので、10時〜15時の丸一日楽しめるようですよ。
ぜひ、お越しください。

とちぎユースの若者向けプログラム2017

とちぎユースサポーターズネットワーク様より若者向けプログラムのカタログが届いています。



くわしくはこちらのサイトをご覧ください。

とちぎ生涯現役シニア応援センター・ぷらっと

栃木県保健福祉部高齢対策課様より「とちぎ生涯現役シニア応援センター・ぷらっと」のパンフレット、シニアセミナーのお知らせ、「シニアのための生涯現役応援ハンドブック」が届きました。


センターにそれぞれ配架しておりますのでぜひご覧ください。

栃木県環境活動促進支援事業助成金

平成29年度栃木県環境活動促進支援事業助成金のご案内です。

県民の環境学習意欲の定着と地域における環境学習を推進することを目的に、
環境保全等に関する各種活動を支援します。

お問い合わせ・提出先
栃木県地球温暖化防止活動推進センター 助成金担当
(一般財団法人栃木県環境技術協会)
所在地:〒329-1198 宇都宮市下岡本町2145-13
電 話:028-673-9101 FAX:028-612-6611

くわしくはこちらをご覧ください。

ECOテック&ライフとちぎ2017出展者募集

「ECOテック&ライフとちぎ2017」の出展者募集のご案内が届きました。

「ECOテック&ライフとちぎ2017」は、毎年地球温暖化防止月間の12月に開催している県内最大のエコの祭典で、今年で15回目の開催となります。
多くの企業や団体の環境に関わる活動、取り組み、商品をいち早く学べるこのイベントに出展し、「ECOテック&ライフとちぎ2017」を盛り上げてみませんか?

日時11月3(祝)~4(土) 10:00~16:00
会場:マロニエプラザ 大展示場、屋外展示場(宇都宮市)
来場者数:4015人(16年度 2日間実績)
応募締切:9月10日(日)必着

興味のある方はこちらのwebサイトをご覧ください。
センターにもチラシが置いてありますので手にとってみてください。

ボランティアコーディネーション力 アップセミナー

とちぎボランティア NPO センターぽ・ぽ・ら様よりボランティアコーディネーション力 アップセミナーのご案内です。

ボランティアマネジメントやコーディネーションの基本的知識や技術を学び、魅力的なプログラムづくりのノウハウやコーディネーション力を身に付けます。また、ボランティアが共創の思いのもと現場で活躍していただくためのコツを学びます。本セミナーでの講義や受講者同士の対話を通じて、ボランティアと共に課題解決を進めていくための気づきを得ていただきます。


●日 時 平成29年7月26日(水) 13:30~16:30
●会 場 とちぎボランティア NPO センターぽ・ぽ・ら
●対 象 NPO、ボランティア団体、中間支援センター職員等
●内 容 ・なぜ NPO はボランティアを必要とするのか?
     ・NPO におけるボランティアコーディネーションとは?
    ・今後どのようにボランティアと向き合ったらよいか?
●講 師  宇都宮大学 特任助教 土崎 雄祐氏
     認定 NPO 法人とちぎボランティアネットワーク 理事長 二見 令子氏
●定 員 40名

くわしくはこちらのチラシをご確認ください。


NPOの会計税務相談会

NPO・ボランティア会計担当者の味方―――

とちぎボランティアNPOセンターぽぽらから「NPOの会計税務相談会」のお知らせが届きました。

勘定科目の設定、日々の仕訳、決算書の作成、収益事業開始届の提出、源泉徴収と年末調整などなど・・・
団体の会計担当者の抱える会計の悩みに、栃木県支部連合会所属の税理士がご相談に応じます

日時:7月5日(水) 13:30~16:00
   ※1団体30分程度
開場:とちぎボランティアNPOセンターぽぽら

館内にチラシがございますのでご覧ください。

いほす・ふぃりょす No.54

小山市国際交流協会よりHijos, Filhosが届いております。


センターに配架しておりますのでご覧ください。

運命の赤い”組紐”信じますか?

運命の赤い組紐体験&婚活パーティーのお知らせです。

日時:7月2日(日)10:30~15:00
場所:メゾンエルミタージュ
男性12名 3500円
女性12名 3000円

間々田紐づくりと交流・ビュッフェランチが同時に楽しめます!

みなさん、ふるってご参加ください!

ドナルド・マクドナルド・ハウス とちぎ

ドナルド・マクドナルド・ハウス とちぎ より、
News Letter Vol.40



  ドナルド・マクドナルド・ハウス とちぎ より、情報が入りました。
 センターに配架いたしました。是非一度、目を通してみてください。

栃木県総合文化センターのイベント情報

栃木県総合文化センターで行われるイベント情報を
お知らせします。



パンフレットを配架しました。ご興味のある方は、ご覧下さい。

東日本大震災広域避難者支援助成要項

東日本大震災広域避難者支援助成要項
(対象事業年度:平成29年度)


 東日本大震災により、栃木県内での生活を余儀なくされている方々を対象に、
生活支援やネットワークづくりを目的に支援活動を行っている団体を支えるための
助成制度がございます。
       応募方法  7月4日(火)(消印有効)までに、
            栃木県共同募金会あてに必要事項を記入の上、
            郵送又は持参により申請。

 案内を、センターに配架いたしますので、ご覧ください。

壬力UPボランティア活動支援事業


壬力UPボランティア活動支援事業
~町ではみなさんの活動を支援します~


      「みぶりん」登録団体に、活動支援のご案内です。
      ご活用ください。

コミュニティビジネス起業講座

コミュニティビジネス起業講座の案内が、結城市民活動支援センターから届いています。


センターに配架していますのでご自由にご覧ください。

2017年6月22日木曜日

みぶりんだより 6月号

壬生町町民活動支援センター「みぶりん」よりニュースレターの最新号が届いています。

センターに配架していますのでご自由にお持ちください。

2017年6月7日水曜日

くらら vol.140

とちぎ市民活動推進センター情報紙「くらら」の最新号が届きました。

センターにおいてありますのでご自由にお持ちください。

ソーシャルビジネス 支援資金のご案内

日本政策金融公庫からのご案内です。


日本政策金融公庫とは、100%政府出資の政策金融機関です。国民生活事業、農林水産事業、中小企業事業の3事業がそれぞれ連携し、幅広いサービスを提供しています。国民生活事業では、小規模事業者・創業企業のみなさまへの事業資金融資などを取り扱っています。
(※当公庫と関係のない業者が「公庫と提携しつている」などと装って、ダイレクトメールや電話により融資を勧誘したり、あっせんを持ちかけるという事例が発生しています。このような勧誘等には十分ご注意ください。)

ご相談・お申込み当はお電話で:0120-154-505

センターにご案内のパンフレットが多数ありますので、関心のある方はセンターまでお越しください。

熱中症に注意しよう!!

小山市保健福祉部健康増進課より熱中症予防に関するチラシが届いています。

チラシでは熱中症の症状、予防策、応急手当の方法などについてわかりやすくまとめられています。
センターで配架しておりますので、ぜひお手にとってご覧ください。

ナルク 229号 たんぽぽ通信 6月号

ナルク小山様より機関紙ナルクとたんぽぽ通信最新号が届きました。


センターに配架しておりますのでお手にとってご覧ください。

ホストファミリー募集

留学生とホームステイを通して楽しい夏休みを過ごそう!!

小山国際交流会おいふぁ様よりホストファミリー募集のお知らせが届きました。

はじめての方でも、仕事をしている方でも大歓迎です!
まずは事前説明会にお越しください!

【事前説明会】
日時:7月17日(月)10:00~
場所:小山市中央図書館

くわしくはセンターのポスター、チラシをご覧ください。

『関東・水と緑のネットワーク』 

『関東・水と緑のネットワーク』~将来に残したい 美しい自然・風景・人のつながり~の募集要項が届きました。
 
太陽や雨の下で植物は育ち、その植物には様々な生きものが集まってきます。
古来より、私たちはそれらの動植物を衣食住のために利用してきました。
一方、不要になったものは自然に還され、今度は動植物の生きる糧となっていました。
また、人と自然との関わりの中から文化や芸術が生まれ、伝統的な行事などを通して
人と人とのつながりも保たれてきました。
私たちの生活は、まさに自然との共生の上に成り立ってきたといえます。
現在、関東地方では都市化が進み、私たちの生活は大変豊かで便利になりました。
しかしそのかげで、多くの自然が減り、そこに住んでいた生きものたちの生きる場所が
なくなりつつあります。そのことは、私たちの生活を自然のリズムから切り離し、
自然環境の異変や人間社会の問題となって、
私たちの生活に様々な影響を及ぼしています。
こうした現状を受け、多くの生きものたちとともに暮らす生活を取り戻す必要性を感じて、
日々活動されている方々がいます。この事業では、自然と共存した持続可能な地域づくりを進めている、
そうした方々を応援していくことを目指します。

応募締切:平成29年6月30日(金)必着
  結果通知:平成29年8月中旬頃(予定)
        ※全応募者に選定結果を書面で通知します

詳しくはウェブサイトをご確認ください。